木曜日, 1月 08, 2004

「力だけでも、想いだけでも」

去年から自分の中でヒットしてる言葉。。
一昨年の今頃センターに向けて、試験に向けて勉強してたのが
遠い昔のように思える。

その1ヵ月後(センターのときにもう浪人は決まってたようなもんだったけど)に浪人決定。。
そのとき悟ったのが上の言葉だ。
一年遠回りしたけど、このことと自分を最大限にパフォーマンスする
やり方がわかったのは自分の人生の中で大きいと思う。
ちなみに拙者は「力」のほうが足りなかった。

何故こんなこというかというと、浪人決まってから会ってない人に
偶然会ったからだ。浪人決まったことと、その人とは何も関係がないのだけど、
その人からそのときの匂いがした。

浪人決定して数ヶ月間は(河合に通うまでは)、鏡を見ると
ホントに情けない顔してるのがわかるぐらいひどい顔をしていた。

気分がショゲテたから、小石川庭園に桜を見に行った。
近くにあるのに生まれてから一度も行った事はなかった。
すごく陽気で、桜も満開で、
気分とは裏腹だった。。
その分よりきれいに見えたのだと思う。
今年もあの桜を見に行きたい。。
今年の桜は私にどのように微笑んでくれるのだろう?