日曜日, 10月 31, 2004

私服ですが、何か?



昨日は朝鮮大学校に突撃。。っと言うのは冗談で、王の参加者に会いに学園祭に行ってきました。ここで謝りたいことが一つ。今までチマチョゴリはあんまよくないと思ってました。でもね、じかに見たらけっこう良かったです。民族衣装は魅力的です。考えてみれば、今まで見たチマチョゴリって、おばさんが着ているとこしかみたことなかったんだよね。一応朝鮮大学ないを一回りして、クッパとチヂミを食って帰りました。ちなみに朝鮮大学の横はムサビでした。


その後、次のよう時まで時間があったので帰宅。しばしコタツでぬくぬくしてから、面接へ。面接場所は銀座。ひさびさに銀座の町をぶらぶらっという余裕もなく、すぐ面接会場へ。一応、書類選考の合格の電話の時にスーツじゃなくて、私服で言いか聞いてたんだけど、自分以外全員スーツ。。。浮きまくりですな。。。。そこの会社の人はみんな若くて、そしてカワイイ♪面接は4人一部屋で20台後半に入ったであろう女の人にあれこれ聞かれ、激しく攻め立てて面接終了。。落ちてるんだろうなw


その後、楕円の一年mtgへ。mtgには参加したものの、自分が明らかに部外者であることを再確認した感じだった。彼らの問題意識が共有できなかった。頭では理解できるが感情レベルまではいかなかった。やっぱり、王のメンバーなんだろう。。それはそれでそういう感覚を持つ人間が楕円のなかにいることは楕円にも有益だし、っと言うかそういう視点があったほうがいいしね。聞いていて思ったのは日中韓の相互理解をコンセプトにもってきているのに、あまりされていない感じがしたのは気のせいかな。。楕円のオリジナリティーというのは彼らの中にあるのだと思うけど、日本だけが独占、もしくは中、韓と共有しきれていない気がする。


王も、楕円も一年生は何かと悩みが多そうである。でもね、この悩みが個人個人を成長させるんだよ。去年の自分とダブらせながら話を聞く今日この頃