木曜日, 10月 28, 2004

冬がきた



今日の朝はもう冬の朝だった。

布団がぬくい。

自転車に乗って駅まで行くが、ハンドルを持つ手が風の寒さで痛い。

手袋が欲しくなるのと同時に冬に近づいていることを感じられずにはいられなかった。

スノースマイルをmp3にいれ聞きながら駅から学校へ自転車をぶっ飛ばす。

誰かの手をポケットにお招きしたい今日この頃。