金曜日, 10月 15, 2004

見えない鎖




今日は私の中国語の先生Tとおしゃべりをしたときに改めて再認識したことがある。
彼女は楽しくて楕円をやり、楽しくてバイトをしているそうだ。

そこで、気付いた。。。



何かを楽しんでやった覚えがない。。


王にしかり、今までの人生の出来事にしかり、、それをしないと自分の存在が否定される。
もしくは著しく危うくなることに対して、そこから逃げられない状況でそこから逃れるために
やっていただけなのだ。。

マイナスにならないための行動

達成感があるわけがないよね。プラスにするために働いていたんじゃなくて、マイナスにならないために
やってたんだからね。ところが、そんな状況に限って結果が良かったりするんだからね。。

だからこそ、何か楽しいことに餓えているのかもしれないと思う今日この頃