火曜日, 11月 02, 2004

だからなのかもしれない




王の全体反省会を終えて、ひさびさに渋谷でパスタとまずい酒を飲む。酒はまずいのだが、何だかうまかった。ひとつのことに終止符?を打って感慨深いものがものがある。自分にとっていい経験だったからこそ、その時の酒はうまかったのだろう。一年生も来年は同じ酒を飲むに違いない。

王を終わってからはっきりしない問題がある。答えることを避けるというのは相手にも自分にもいけないことであるのだろう。のどの奥に魚の骨が刺さっているような感じをずっと持っている。今まで何度となく経験しているが反省と改善が見られないのは自分が愚かだからだろう。いい加減答えを出してあげないとなぁ。

王の反省会の前に一橋に行った。楕円の後輩がミスコンに出ているのを見つつ、王参加者とあって少しだべって帰ってきてしまった。ミスコンはその人の魅力よりもその人のもつバックグラウンドで決まります。政治も政策の質よりもその人のバックグランドで決まっちまいます。本当に良いものはみんなで決めるものではないのかもしれない。