水曜日, 11月 10, 2004

回想




ふと流れるラジオからのメロディー


私は否応もなく思い出させられる。


もうあれから3年。


美しく咲く桜と対照的な自分。



その桜が散るとともに、置いていったいくつかのモノと思い。


良かったのか悪かったのか。


恨まれても振り返ることもしない。


振り返れば引き戻される。


覚悟をして今いるのだが、何気ないものが後ろ髪を引っ張る。


冬に近づくのに春のにおいがした今日この頃