土曜日, 11月 13, 2004

嫌われ者いいわけ




あるものを良くさせるための方法として鬼になってしかるというのは正しいのかどうかわからないが、近いうちにその役回りをしなければいけなくなるようだ。本当は怒りたくもない。ただ、誰かがやらなければいけないのだったら自分がやらないといけないだろう。嫌われる可能性を多くはらんでいることを知っているのにやるのは億劫だ。


話は変わるが、知り合いのAの誕生日が近い。彼女にプレゼントするかどうしようか悩み中。前にめちゃくちゃ彼女の意見をたたいたっきりあっていないのでここら辺で何かしら手を打たないと、また前のようなことになるからなぁ。。どうしたものか。。