土曜日, 10月 23, 2004

家の中心でまーと叫ぶ




だいたい御察しいただけるだろう。そうです。中国語です。英語そっちのけで(英語から逃げて)やっております。
頭が痛くなってくるんだよね。まーばっかっすよ。。

午前中はヒマ(本当はやること色々あるけど)をもてあそんで弟の高校の文化祭に遊びに行ってきました。
高校生って若いな。。っとしみじみ感じられずにはいられなかったので30分ほどで帰ってしまった。

なんだかんだでそれなりの都市になっている自分がいるわけですよ。数年後には大学生も若く見えるんだろうな。。

帰りにラクーアによって、DOITで材料を買い、特に代わり映えのしないビル内散策後、私の好きな地元のラーメン屋さんに
4ヶ月ぶりぐらいに行って昼食をとり、今は家で引きこもってます。

勉強をする気もなく、ってか、勉強し始めると咳がひどくなるのでやらず、映画みに行こうと思うけど、誰かと行きたい今日この頃
なのでとっておくことにするか。。

ビデオを借りたいけど、昨日行ったらいいのがなかったしな。。ノーコンテンツな一日です。

英語でblogを書こうと思うんだが誰か一緒にやる人声をかけてください。

金曜日, 10月 22, 2004

死ぬんかな?



最近良く昔の友達に会う。今日も例外でない。
渋谷でmtg後、帰りの電車で7年ぶりに友達に会った。
お互い7年振りなのによく顔がわかったものだと感心してしまうが、ケッコウすぐにわかった。
私の駅まで色々と話をして、昔の話やら高校の話しなどをした。
相手に自分のことを話していたのだが、自分に話しているような錯覚がした。


いろいろ変わったんだな。。


いい意味でも、悪い意味でも変わり

悪い意味でも、いい意味でも変わらない

そんな部分が自分にあることを再発見した。
ちなみにメガネを外すと昔から変わらないらしい。。

それにしても最近よく昔の友達に会う。
死ぬ前の人は昔の知り合いやお世話になった人などに会いに行くというが、
それは第2者的な観点(知り合いのほうの言い分ね)であって、第一者的には
向こうから来ているように思うのかもしれない。

やべぇ、、死ぬんかな?

木曜日, 10月 21, 2004

父、退院相成り候



入院していた父が昨日退院した。

今日、明日休んであさっては遊びに行くそうな。。。

我が家は遊び人の家である。決して仕事>遊びにならない。

もっというと遊び>家族>仕事である。

どういうわけか父の家計だけでなく、母の家計もそうだ。

母の家計はまだかわいいもので、家族=遊び>仕事である。

私も例外なくこの系譜をたどるだろう。

私のうちは秘密が多い。

父にしかり、母にしかり、祖父にしかり、祖母にしかり。。

一見、中の良い家族のようだが、実は溝はお互い深い。。

「生まれて最初に会う他人は親である。」

「兄弟は他人の始まり」

うちの場合、父、母、弟として仲が良いのでなく、あくまで友達としての関係なのだ。

だから、仲がいいのかもしれない。。。


さて、昨日は雨に打たれて電車の中であるメールを打った。

これにより引き返せなく予感がした。

ハラを括ったのと何かにさよならを言った。

水曜日, 10月 20, 2004

ブログ移転計画




ただいま、ブログを二つ持ってます。はっきり言って意味がないので統一しようと考えています。
また、個人的に無駄にメルマガを発行しようと思ってます。ゴミメールを増やしたい方はご一報下さい。

火曜日, 10月 19, 2004

また台風ですか・・・



また台風のようです。
今年、台風が多いのは「エルニーニョもどき」のせいらしいです。
ってか「もどき」ってなんだよ。。。。

どうも風邪を引いたらしいです。2年ぶりの風邪になるのかなぁ。。
昔は、良く風邪を引くお子さんだった私にとって、ここ数年は嘘のように風邪をひいてなかった。

寒いのは体だけでなく、精神的にも寒いようです。
何かに付けて落ち込んでいます。ってか鬱期です。
基本的に根暗な私には通常だといえるかもしれないけどね。。

月曜日, 10月 18, 2004

やっかいだな。。



とととっとと!!

ちゃうちゃうとちゃうんかとちゃうか?


上の2つのやつの意味がわかる?下のはウル覚えだから、自信がないが

「トト(サッカーくじ)を取ったぞ!」
「ちゃうちゃう(犬)と違うんじゃないか?」

とのこと、日本語って難しいねー。日本人が英語とか難しいとか言うけど、日本語が一番難しいよ。
外国人の人が日本語勉強する時とかってどうしてるんだろうね。ここまでローカルな言葉は勉強しないと思うけどね。



日曜日, 10月 17, 2004

不器用




彼もまた不器用な人間である。


私と正反対の性格を持ちながら、唯一一致した点である。不器用というのは色々ある。

勉強なのか、

生き方なのか、

お金儲けなのか

中でも、僕らは自分を出すのが下手なのだ。

人に自分の感情や素の部分を出すのが下手なのだ。
嘘の自分を人に見せるのがうまい分、正直なのと頃を出すのが苦手なのだ。
もっと言うと相手のテイストにあった「自分」を見せるのはうまいのだ。

大切な人には正直なところを見せたい分、どうやったら正直な自分が出せるかに困惑する。
嘘の自分を出すことになれた結果、一番被害をこうむっているのは自分である。