土曜日, 3月 12, 2005

始動の予感



前に進む感じとまだ止まった感じ。

まだまだ、アタマからすべてを引き出したわけじゃないけれど、

ちょっとだけ前に進んだ気がする。

自分で一からはじめること

これからの第0ターム。

さみしがりやが集まる場所作り。

できたらみんなでいたい。

対談



青○ガネ氏の今回のBLOGは興味深い。

今回改めて彼女について考え直すと、同じ穴にはまる可能性が高かった。お互いの距離の把握と恋愛に関する認識のずれは間違いなくあっただろう。少なくとも、ヒアリングをした感じではあるような気がする。どちらが崇高な考え方なのかは判断できないが、一時の感情のものをしょせんは一時の感情である。脳内麻薬の異常分泌が行われているだけ、それを長期的に求めることはできないと思う。短期的な付き合いを考えているのなら良いだろう。

ちなみに、僕の求めるところは短期的で甘美に満ちたものもいいが、僕にはそれよりももっと落ち着ける長期的な付き合いが欲しい。僕は僕自身を失っているから探し出してくれる人がいたらすごくうれしい。すごく複雑そうで単純な僕の1,2上の器をもっと女性求む!っといいと言いたいところだが、そんな女性は他に行ってしまう。

ウウ 残念

木曜日, 3月 10, 2005

対談



今日は4人中2人出席。

話をする。

最近の話題はもっぱらあれである。

何が彼に彼女を惹かせるのか?

その疑問に答えるものが見つからずにいた。

しかし、あるものの発言により答えが見つかった。

僕が彼に魅力を感じたことと、彼女が魅力に感じたものが

おなじだったのだろう。

っということは

彼女は彼よりも僕に非常に近かったのだろう。

それで納得する。

そうなんだろう。。

水曜日, 3月 09, 2005

価値観が違う




僕と彼では価値観が違うようだ。

僕の定義が正しいとはいわない。

でも、僕には

彼の定義も違う気がした。


純粋といえば純粋だけど

考えがえが甘いといえば甘い。

僕には5人の師匠がいたけど、

どの人も直接、僕には何も教えなかった。

彼らはいつもぼくに

自分で考えろ。

何が正しくて、

何をすべきで、

どういう方法があるのか

すべて、自分で考えさせられ、

自分で行動させられた。

すべてが終わった後に、

どのようにすべきだったかとか教えてくれた。

でも、学んだものが多かった。


彼は僕と違うのだろう。

火曜日, 3月 08, 2005

彼の待つ結末は愚者かそれとも偉人か



人一倍、バカだといわれてきた。

人一倍、罵倒された。

誰よりも弱かった。

誰よりもいやな思いをした。

誰よりも頭が弱かった。

誰よりも自分を信じていなかった。


それがオレの今までの半生。

それでも、いろいろあってこんぐらいまで強くなりました。

まだ、弱いのはわかる。

もっとイケるのもわかる。

もっと大きくならないといけないのもわかる。




この一週間他の人には普通のことでもオレにとっては珍しいことがあった。

センチにもなったけど、

おかげでまた強くなりました。



諦めることをしなかったから今の俺がいて、

これからの自分もそうだと思う。

だから、オレは諦めない。



1億人が反対しても、

罵倒しても、

蔑んでも

諦めない。


ちょっと時間がかかるかもしれない。

そんなことは重要じゃない。

重要なのは遣り通すことだ。


結果がただのピエロでダメだったとしても

自分自身で白旗あげることはしない。

今までやってきたことをこれからも続けるということ。

これが愚者への入り口か偉人かはわからない。

でも、普通ということもないだろう。

あやうく



あやうく本気で潰しに行くところだった。

かわいいものを壊す衝動に時々駆られる。

今日は留まることができてよかった。

ちなみに犯罪めいたことじゃないですよ。

精神的にですよ。

マジで

日曜日, 3月 06, 2005



昨日から同じ曲を何度も聴いている。



はじめて君としゃべった。

君は笑ってくれた。

はじめて君としゃべれた。

僕の言葉で



僕なんかが話しかけたら迷惑に思うかな。

そんな不安を抱えて勇気を出してみたよ。

うまくしゃべることができない僕の不器用な話

君は耳をそらさずにちゃんと聞いてくれたよ。

それだけで僕は舞い上がってるのさ

不思議な力が体を包んでいる感じ



はじめて君としゃべった。

君は笑ってくれた。

はじめて君としゃべれた。

僕の言葉で

はじめて君としゃべった。

君は笑ってくれた。

はじめて君としゃべれた。

僕の言葉で



言葉はいつも僕をくるしめてばかり

だけど、救ってくれるのも、いつも言葉だったよ。

誰かに笑われたってかまわないのさ。

君としゃべれた事実がついているから。

それだけでぼくはうかれてしまうのさ

だけど君は僕のことなんてどうも思ってないよね。

せつないよ



はじめて君としゃべった。

君は笑ってくれた。

はじめて君としゃべれた。

僕のこの言葉で

はじめて君としゃべった。

君は笑ってくれた。

はじめて君としゃべれた。

僕の言葉で


by ガガ○S○

をっしゃー飲みに行くぞ!!

私うまれもそだちも・・・・



今のおいらは寅さんですたい。

そのココロはだって?

そんなの歌ってみればわかるですたい。

わしは諦めの悪い漢(オトコ)じゃきに、

前に進む是よ。

いろんな方言が混ざりまくってるなぁ。

ようはあれだ、復活したわけですよ。

そしたら、眠気が襲ってくるわけですよ。

おやすみ