土曜日, 3月 19, 2005

僕がプレゼントをあげる時



自分でも気がつかなかったのだが、

僕が誰かにプレゼントをあげる時は

その人との別れを意味するらしい。

今日は表参道→原宿→渋谷→代官山→中目黒

と周って、プレゼント探し。

さよなら代わりのプレゼントになるのかな。。

水曜日, 3月 16, 2005

変な夢



私の見る夢など、だいたいが悪夢なのであるが、今日はいささか違った。

少し狭く、ちょっと縦長の入れ物の中に入って

どこかに行く夢。

何に乗っているのかはわからないが、

ただ、

これから死ぬのだけはわかっていた。

引き戻れない感じとこれでよいと思う感じと死への恐怖。

なんともいえない夢だった。

月曜日, 3月 14, 2005

価値観2




地元のある知人と前のイタイ話をした。

彼曰く「それって一般的な恋愛感情というよりも、父親が娘と同じじゃない?」

っと突っ込まれてしまった。

「それさぁ、年頃の女の子を持つお父さんが彼氏もまだかなっと思ったら、婚約者連れてきた時のリアクションと同じだよねwまぁいいお父さんになれるよww」

いいじゃないですか、愛ですよ。愛!


たぶん、ここら辺でも彼女と価値観の違いがあるのかも。。

日曜日, 3月 13, 2005

私を構成するものは「私」で私によって認識される





「パーソナル」


語源は「ペルソナ」(仮面)らしい。


個人はそれぞれ仮面をかぶり、


それを「私」というものを


相手の中に「私」と認識させ、


そして、


自分もそれにより認識する。






ぼくは大学入るまではずっとペルソナを作って、


それをかぶって、


それで、


どれが本当の自分の顔かわからなくなった。


どれもひんやりとしたペルソナだけど、


こないだは久しぶりに温かみを感じた。


なんとか、ペルソナをつけて、


最近は冷たかったのに、


その時だけは暖かく感じた。


たぶん、本当の顔のほうが


ペルソナよりも冷たかったんだと思う。


だから、


暖かかったんだ。


最近は、


僕が作った多くのペルソナはどれも自分なんだと思い始めた。


これからやることはすべてのペルソナを統合すること。



「I?」


これが残り半分の大学生活のもう半分を使って


やろうとすること。